夫が稼ぐと妻も稼ぐ?

バナナの被り物とか、マジないし…なアネラちゃん
9月ごろだったかな、女性対象のマネーの話を聞きに行きました。

30名くらいいたかな。
年齢も、職業もバラバラだったけど、マネーの話はみんな興味あるよね。
満席で。

女性だけだったせいもあるけど、

みんな、自分の月収や月商、いくら欲しい?

って話になったの。

答えももちろんバラバラよね。

扶養から抜けたくない人は、それなりだし、
税金とかよく知ってる人は、30~50万とか?
起業していると、月収より月商なら、天井知らずみたいな。

その中で数名。
夫は1000万以上の年収って方がいたの。

私なんかナマケモノだから、
夫だけで、1000万あれば、働かなくてよくない?
って思う方だけど、

たまたま近くに座っていたから、そう聞いたら、

違うの、それは夫の稼ぎ。
自分でしっかり稼ぎたいの。

と言うじゃない。

夫がバリバリ稼いでくる
それに触発されるように、妻も稼ぐ

素晴らしすぎる。

私は前の夫とは、家業のため、
同じ収入源だったから、
不景気だと、会社も家計も厳しくなる。

今は、家族5人、バラバラな仕事をしてるから、収入の柱が5本。
1人1人は、少ないが…笑

たまたま1本減ったとしても、他からの収入があるから、家族で乗り切ればなんとかなる。

だから、女性も稼いだ方がよい。
で、稼ぐなら、ガッツリいった方がいいかな。

マネーの事で、不安になりたくないよね。


けど、働きたくない、笑
(あ、私の場合は、特に人に使われたり、通勤時間が嫌いだから)




人生に大事な4つのこと
・カラダ
・ココロ、タマシイ
・マネー
・ソーシャル
一緒に考えよう  ↓↓↓

50才からの愛犬🐾生活

50才も過ぎると、老後のことがちらほら氣になる。 でも、私たちが幸せじゃないと、愛犬はもっと心配しちゃう。 生涯かけて整えること ↓↓↓ 🐾カラダ 🐾ココロ&タマシイ 🐾マネー 🐾ソーシャル なんだって。 愛犬のために強く美しく生きたい女性のための情報サイト&ブログ⭐️

0コメント

  • 1000 / 1000